ページ内移動用のメニューです。


現在のページはホームの中の商品を探すの中の介護保険の対象種目から探すの中の入浴補助用具のページです。

入浴補助用具

浴槽の縁にとりつける手すりや、シャワーチェア、浴槽の深さの調節を行う浴槽内いすなど、安全に入浴するために支援してくれる福祉用具です。

~介護保険の対象となる入浴補助用具とは~

入浴に際しての座位の維持、浴槽への出入り等の入浴に際しての補助を目的とする用具であって、次のいずれかに該当するものに限る。

入浴用椅子
座面の高さが概ね35cm以上のもの又はリクライニング機能を有するものに限る。
浴槽用手すり
浴槽の縁を挟み込んで固定することができるものに限る。
浴槽内椅子
浴槽内に置いて利用することができるものに限る。
入浴台
浴槽の縁にかけて浴槽への出入りを容易にすることができるものに限る。
浴室内すのこ
浴室内に置いて浴室の床の段差の解消を図ることができるものに限る。
浴槽内すのこ
浴槽の中に置いて浴槽の底面の高さを補うものに限る。
入浴用介助ベルト
居宅要介護者等の身体に直接巻き付けて使用するものであって、浴槽への出入り等を容易に介助することができるものに限る。

商品選びのポイント

商品選びのポイント一覧

業界随一の品揃えを誇るヤマシタの福祉用具の中から、お客様の状態や環境、ご要望にマッチしたものの選び方を、分かりやすく解説しています。


ページの上部へ戻る

ヤマシタ、シマシタ。 ホーム

©2014 YAMASHITA Corporation. All rights reserved.